無料ブログ作成サービス JUGEM
黄(脾・胃)とは
五行表相生・相克をご一読ください。
 
 
 
東洋医学で黄色があらわす自然現象は土です。
 
 
 
黄色を表す五臓六腑(六臓六腑)は脾と胃になります。
 
 
 
ゆえに、ダウジングの結果ネックレスに黄色が含まれる方は、生まれつき脾と胃の働きが少し弱い方が多いようです。
 
 
 
今、現在健康な方でも脾と胃の疾患に氣をつけるのが良いと思われます。
 
 
 
それは、東洋医学では、人体が未病(いまだ、やまいならず=今はまだ病になっていない)の段階でわかるからです。
 
 
 
ですから、今健康な方は、西洋医学的諸検査をされても、まったくの正常と出る場合がほとんどと思われます。
 
続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
黄(脾・胃)のまとめ
この各季節の土用(例えば、立秋の前18日間が、夏の土用ですが、これが、各季節ごとに合計で年に4回あります。)の間、「疲れやすい、からだがだるい、食欲がない、」と訴えるかもしれません。


土用は、脾(東洋医学では、西洋医学の脾臓をささず、消化器一般をさし示します。)の氣が、旺盛になる時期です。


旺盛になれない場合に、先に書いた 症状「 疲れやすい、からだがだるい、食欲がない」が出ます。


脾の氣が、弱くなると食べ物の消化吸収が十分でなくなるため、筋肉に力がなくなり、唇の色が悪くなります。


また、脾の氣は、悩みすぎたり、湿氣の多いところで生活すると、弱くなります。
続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
白(肺・大腸)とは

五行表相生・相克をご一読ください。

 

東洋医学で白色があらわす自然現象は金です。

 

白色を表す五臓六腑(六臓六腑)は肺と大腸になります。

 

ゆえに、ダウジングの結果ネックレスに白色が含まれる方は、生まれつき肺と大腸の働きが少し弱い方が多いようです。

 

今、現在健康な方でも肺と大腸の疾患に氣をつけるのが良いと思われます。

 

それは、東洋医学では、人体が未病(いまだ、やまいならず=今はまだ病になっていない)の段階でわかるからです。

 

ですから、今健康な方は、西洋医学的諸検査をされても、まったくの正常と出る場合がほとんどと思われます。

続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
白(肺・大腸)のまとめ

肺の氣には、からだの氣の陽氣をめぐらしてからだを温めるのと発散させる作用があります。


肺の氣は、陽性で活動的な性質を持ちます。肺の氣が弱くなると、感冒や鼻の病氣になります。


また、悲しみすぎたり、乾燥しすぎたりすると、肺の氣を落とすことになります。


また、乾燥しすぎていたみやすくなるところは、東洋医学では、皮毛(ひもう)です。つまり、皮膚と毛髪です。皮膚が、かゆくなったり、髪の毛が、よく抜けたりする方が多いようです。


同じく疲労をおこしてくるところは、氣です。


肺の臓が、病んできた場合出て来る五液は、肺は、涕(はなみず)になります。

続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
黒(腎・膀胱)とは

五行表相生・相克をご一読ください。



東洋医学で黒色があらわす自然現象は水です。



黒色を表す五臓六腑(六臓六腑)は腎と膀胱になります。



ゆえに、ダウジングの結果ネックレスに黒色が含まれる方は、生まれつき腎と膀胱の働きが少し弱い方が多いようです。



今、現在健康な方でも腎と膀胱の疾患に氣をつけるのが良いと思われます。



それは、東洋医学では、人体が未病(いまだ、やまいならず=今はまだ病になっていない)の段階がわかるからです。



ですから、今健康な方は、西洋医学的諸検査をされても、まったくの正常と出る場合がほとんどと思われます。
 

続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
黒(腎・膀胱)のまとめ
冬は腎の氣が旺盛になる時期なのですが、旺盛になれない場合が多くみられます。



腎の氣が弱くなると、体内に水分が多くなります。



水太りの人には、腎が弱くなっている方がおおくみられます。



また、骨に出てきますので、足腰が弱くなり、耳も遠くなります。



また、人によっては、耳鳴り等を訴えるかもしれません。



腎の氣は、恐れおののいたり、塩辛いものを摂りすぎたりすると弱くなります。



冬は自然と腎の氣が旺盛になるので、水分をたくさん取れている方は、少し控えていただけたらと思います。

続きを読む >>
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
ブラック(黒)が届いた方へ(Eセラネックレス)


ダウジングしてお渡しした色がブラック(黒)の方にお伝えしたいと思います。

 
 
五色がそれぞれの臓腑に対応するという考えは「五行論」により定義づけられております。

 
 
よってブラック(黒)の色は、黒(腎・膀胱)の波長と共鳴することになり、腎・膀胱の臓腑に良い影響を与えます。
 
 
ブラック(黒)の色は、腎・膀胱の臓腑を助けてくれる色と言えるのです。




それぞれの色の説明へは、下にあるカラーの 欄の各色をクリックして下さい。


その色の説明に飛びます。また、各色 にも同じカラー覧を設けています。


ご家族の色を続けて調べたい時など に、クリックしてご利用下さるとうれしいです。





E-sera-black.gifE-sera-grey.gifE-sera-brown.gifE-sera-blue.gifE-sera-red.gifE-sera-orenge.gifE-sera-deepred.gifE-sera-pink.gif
 
E-sera-E-sera-dullgreen.gifE-sera-pailgreen.gifE-sera-yello.gifE-sera-bejue.gifE-sera-green.gifE-sera-violet.gifE-sera-white.gif
  



 
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
グレー(ねずみ色)が届いた方へ(Eセラネックレス)
Esera-grey.jpg


グレー(ねずみ)色は、白色と黒色の混合色です。五色が様々に混じり合った色には、それぞれの機能も含まれるという考えは、東洋医学の中の「五行論」という基本論により定義づけられております。


よってグレー(ねずみ)色は、白は(肺・大腸) 、 黒は(腎・膀胱) と共鳴することになり、グレー(ねずみ)の色は、肺・大腸・腎・膀胱のそれぞれの波長と共鳴して、肺・大腸・腎・膀胱の臓腑に良い影響を与えます。


グレー(ねずみ)の色は、肺・大腸・腎・膀胱の臓腑を同時に助けてくれる色と言えるのです。




それぞれの色の説明へは、下にあるカラーの 欄の各色をクリックして下さい。


その色の説明に飛びます。また、各色 にも同じカラー覧を設けています。


ご家族の色を続けて調べたい時など に、クリックしてご利用下さるとうれしいです。





E-sera-black.gifE-sera-grey.gifE-sera-brown.gifE-sera-blue.gifE-sera-red.gifE-sera-orenge.gifE-sera-deepred.gifE-sera-pink.gif
 
E-sera-E-sera-dullgreen.gifE-sera-pailgreen.gifE-sera-yello.gifE-sera-bejue.gifE-sera-green.gifE-sera-violet.gifE-sera-white.gif
  





 
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
ブラウン(茶)が届いた方へ(Eセラネックレス)
E-sera-brown.jpg

皆様の中で自分が、ダウジングしてお渡しした色が、ブラウン(茶)色の方にお伝えしたいと思います。


ブラウン(茶)色は、赤色と黒色の混合色です。ディープレッド(濃い赤)も同じ赤色と黒色の混合色ですがブラウンは、赤色と黒色の割合がおよそ半々ですが、ディープレッド(濃い赤)は、割合が赤色の方が黒色より多く混じります。


五色が様々に混じり合った色には、それぞれの機能も含まれるという考えは、東洋医学の中の「五行論」という基本論により定義づけられております。


よってブラウン(茶)色は、赤は(心・小腸) 、 黒は(腎・膀胱) と共鳴することになり、ブラウン(茶)の色は、心・小腸・腎・膀胱のそれぞれの波長と共鳴して、心・小腸・腎・膀胱の臓腑に良い影響を与えます。


ブラウン(茶)の色は、心・小腸・腎・膀胱の臓腑を同時に助けてくれる色と言えるのです。




それぞれの色の説明へは、下にあるカラーの 欄の各色をクリックして下さい。


その色の説明に飛びます。また、各色 にも同じカラー覧を設けています。


ご家族の色を続けて調べたい時など に、クリックしてご利用下さるとうれしいです。





E-sera-black.gifE-sera-grey.gifE-sera-brown.gifE-sera-blue.gifE-sera-red.gifE-sera-orenge.gifE-sera-deepred.gifE-sera-pink.gif
 
E-sera-E-sera-dullgreen.gifE-sera-pailgreen.gifE-sera-yello.gifE-sera-bejue.gifE-sera-green.gifE-sera-violet.gifE-sera-white.gif
  



 
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |
ブルー(青)が届いた方へ(Eセラネックレス)
E-sera-blue.jpg

ダウジングしてお渡しした色がブルー(青)の方にお伝えしたいと思います。
 
五色がそれぞれの臓腑に対応するという考えは「五行論」により定義づけられております。
 
よってブルー(青)の色は、青(肝・胆)の波長と共鳴することになり、肝・胆の臓腑に良い影響を与えます。
 
ブルー(青)の色は、肝・胆の臓腑を助けてくれる色と言えるのです。



それぞれの色の説明へは、下にあるカラーの 欄の各色をクリックして下さい。


その色の説明に飛びます。また、各色 にも同じカラー覧を設けています。


ご家族の色を続けて調べたい時など に、クリックしてご利用下さるとうれしいです。





E-sera-black.gifE-sera-grey.gifE-sera-brown.gifE-sera-blue.gifE-sera-red.gifE-sera-orenge.gifE-sera-deepred.gifE-sera-pink.gif
 
E-sera-E-sera-dullgreen.gifE-sera-pailgreen.gifE-sera-yello.gifE-sera-bejue.gifE-sera-green.gifE-sera-violet.gifE-sera-white.gif
  



 
| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |