無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
黒(腎・膀胱)のまとめ
冬は腎の氣が旺盛になる時期なのですが、旺盛になれない場合が多くみられます。



腎の氣が弱くなると、体内に水分が多くなります。



水太りの人には、腎が弱くなっている方がおおくみられます。



また、骨に出てきますので、足腰が弱くなり、耳も遠くなります。



また、人によっては、耳鳴り等を訴えるかもしれません。



腎の氣は、恐れおののいたり、塩辛いものを摂りすぎたりすると弱くなります。



冬は自然と腎の氣が旺盛になるので、水分をたくさん取れている方は、少し控えていただけたらと思います。


東洋医学の五行学説から腎を選んだ場合、


五味(五臓を養う味)は塩辛い味、
五穀(食べると良い穀物)は大豆、
五果(食べると良い果物)は栗、
五肉(食べると良い肉類)は豚肉


となります。


したがって、冷えやすい人は、腎の氣を旺盛にするために、豚肉や栗、大豆などをとるのが良いとされています。


しかし、ここで注意が必要です。


普段から塩辛いものや豚肉をよく食べたりしている方は、この冬の時期は、逆に減らす方がベターです。


つまり、何事も度合いが大切なのです。度が過ぎるとよくないです。


どうぞ、黒色の色は、特に、冬の時期を暖かくお過ごしください。

| 芝下裕章(弘祥) | Eセラネックレス | - | - | - | - |