無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ダウジングの修得方法
ダウジングは技術ですのでどなたも習得は可能です。

最初に30分くらい取り組む時間があれば可能です。

堤会長が書かれた入門書の良本があります。


それからダウジングを練習する時間(=道具を持つ時間)を設けることが非常に大切です。

毎日毎日少しの時間で結構です。

まあまあのレベルにはすぐに行けます。

しかしそこから全く上達しなくなることもあります。

いわゆるスランプです。

この時、がんばれるかあきらめてしまうか、ここが正念場です。

何もダウジングに限らず技術を学び、自分のものにできるかという時に、特に大切なことです。

日本ダウザー協会  堤裕司会長のことばです。

あせらず、たゆまず、おこたらず、また、時にはいったん休止する。

そうすれば、スランプを脱して点線のようにプロのダウザーに近づいていきます。


| 芝下裕章(弘祥) | ダウジング | - | - | - | - |