無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
鍼灸療法
   50-IMG_9178.jpg 
  50-IMG_9172.jpg
鍼灸とは、体のツボに鍼や灸で刺激を与えて、その人の持っている「自然治癒能力」を高めて病氣の治療や予防をしていく経験医術です。
中国に発祥し、6世紀頃に朝鮮半島を経由して日本に伝わりました。
「東洋医学の一分野」であり、江戸時代の末までは日本の医療の中心の柱でした。
我が国医学も明治の時代に入り、諸外国と同じ西洋医学を中心とするようになりました。
近年、日本はもとよりアメリカ・ヨーロッパでも注目されいろいろな医療の現場で広く活用されてきています。
はり・きゅうの一般的効果
鎮痛効果(痛みを鎮める効果)、筋肉の硬結やコリ等の緩和、内臓諸機能の調整、体調の回復、自然治癒能力の向上
当院の鍼は安全です。
当院では、平成4年開業当初より、使用する針は全て清潔・安全なセイリンのディスポーザブル針(使い捨て針)を使用しております。
また、鍼灸治療時に使用する針皿はすべてオートクレーブという専門の医用器機で高圧蒸氣滅菌されております。
ですので、当院では感染症の心配なく安心して治療を受けて頂けると思います。
また、当院では、感染性廃棄物処理業者の収集運搬専門業者と処分専門業者とそれぞれ契約しています。
使用後の針や脱脂綿等は三重県の収集運搬専門業者が処分場に搬入した後、大阪の処分専門業者が溶鉱炉で焼却します。
| 芝下裕章(弘祥) | 鍼灸療法 | - | - | - | - |